エクリプス クロス PHEV

  • 価格表
  • リンク

最新ニュース

  • 実物をみたい
  • カタログが欲しい
  • 見積もりが欲しい
  • 店舗を探す
防災に役立つPHEV

より美しく、より楽しく、より遠くまで。

スタイリッシュなクーペの世界観とSUVの機動力を融合した
エクリプス クロスが、大いなる進化を遂げる。

さらに洗練された上質なデザイン。
意のままで先進的な走りを昇華させた走行性能。
静粛性と燃費性能を高次元で叶えたPHEVシステム。

より美しく、より楽しく、より遠くまで。
まだ誰も体験したことのない未踏の道を今走りはじめる。

PHEV(プラグイン・ハイブリッド・エレクトリック・ビークル)とは?

プラグインハイブリッド車は、普通のハイブリッド車と異なり、外部から電気を充電し、電気とガソリン両方を使用して走る事ができるクルマです。

三菱・エクリプス クロスPHEVは、電気自動車(EV)をベースに作られたプラグインハイブリッドEVシステムを採用し、普段の通勤や買い物は電気だけ、週末の旅行は電気とガソリンを使うといった、EVの良さを活かしながら、電欠というEVの弱点を克服した「自分で発電できるEV」です。

そもそもハイブリッド車とは?

●2つ以上の動力源(原動機)を持つ車のことで、一般的な「ハイブリッド車」は、エンジンとモーターを動力源とします。

種類 動力源 外部から入れられる燃料(※)
ガソリン車 エンジン ガソリン
ディーゼル車 エンジン 軽油
ハイブリッド車 エンジン+モーター ガソリン
プラグインハイブリッド車 エンジン+モーター ガソリン+電気
(外部充電可能)
電気自動車(EV) モーター 電気
※車検証上の「燃料の種類」の表記に基づき、電気も「燃料」と表現させていただきます。

プラグインハイブリッド車と、一般的なハイブリッド車との違いは?

●ガソリンだけでなく外部から充電した電力で走ることができます。

 
ガソリンの給油&電気の充電が両方できます。
 エクリプス クロスPHEVはガソリンの給油&電気の充電が両方できます。
 <充電時間>
 普通充電(AC200V/15A)・・・4.5時間(満充電)
 急速充電(最大出力電力60A以上)・・・約25分(80%充電)


一般的な「ハイブリッド車」
普通のガソリン車と同様、ガソリンを給油して走ります。
電気は車で発電したものを使いますが、コンセントなど外部からの充電はできません。

「プラグインハイブリッド車」
ガソリンや、車で発電した電気を使う点はハイブリッド車と同じですが、
ご家庭のコンセントや、全国各地の急速充電器から充電した電気を使って走る事も出来るのが大きな違いです。
例えば、夜寝ている間にご家庭で充電し、その電気を日常のお買い物や通勤に使えば、ガソリンスタンドに行く回数も少なくなるかもしれません。

●大容量バッテリーによる長距離のEV走行。

EV走行・航続可能距離イメージ

エクリプス クロスPHEVは、電気自動車(EV)並みの大容量バッテリーを搭載。
環境に優しく、力強いのに静かな走りが特徴の「EV走行」をより長くお楽しみ頂けるのも、大きな特徴です。
バッテリー容量の少ない一般的なハイブリッド車で、EV走行ができるのは数百m~約1kmと言われています。
エクリプス クロスPHEVなら、大容量バッテリーにあらかじめ電気を充電しておく事で、日常の走行はほとんど電気だけで走れるかもしれませんね。
さらに状況に応じて、ガソリンを使って発電しながら走るハイブリッド走行に切り替わるので、
バッテリー残量を気にせずに安心してロングドライブにお出かけいただけます。
※充電電力使用時の走行距離はお客様の使用環境(気象・渋滞等)や、運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて異なります。

●3つの走行モードの使い分けと回生ブレーキで、常に効率のよい走りを実現。

電気モーターによるEV走行を基本に、エンジンを発電と動力に使い分ける3つの走行モードを自動選択し、常に効率の良い走りを実現します。

1:走行モード イメージ (1)EV走行モード…モーター駆動(電気のみで走行)
バッテリー残量が多い時は、駆動用バッテリーに充電された電力だけを使って、モーターのみで走行します。このモードでは走行中にガソリンを消費せず、CO2の排出もゼロ。クリーンで静か、そしてモーターらしい力強い走りが楽しめます。

また、EVプライオリティモードを選択すると、EV走行モードが優先して選択され、エンジンを始動させずに静かで低燃費な走行が可能になり、早朝や深夜に静かな住宅街を走るときなどに役立ちます。
2:ハイブリッド走行(シリーズモード) イメージ (2)シリーズハイブリッド走行…モーター駆動+エンジンによる発電でサポート
エンジンを発電専用として動かし、発電した電力を駆動用バッテリーの電力に加えて使い、モーターのみで走行します。駆動用バッテリーの電力が低下した場合や、急加速や登坂などでアクセルを踏み込んだ際に、バッテリーの電力だけでは不足する場合に選択されます。
3:ハイブリッド走行(パラレルモード) イメージ (3)パラレルハイブリッド走行…エンジン駆動+モーターがエンジンをアシスト
エンジンの燃費効率の良い高速走行時などに使われるモードです。エンジンの駆動力を主体に走行し、加速や登坂などでさらに力強い走りが求められると前後モーターが駆動をアシストします。エンジンは駆動と同時にジェネレーターも動かして常に発電するため、余った電力は駆動用バッテリーに充電されます。
4:回生ブレーキ イメージ

●回生ブレーキ…減速エネルギーを電力に換えて充電
各モードでの走行中に、減速エネルギーを回生してバッテリーを充電します。下り坂など、減速が必要な場合は充電のチャンス。早めにアクセルオフし、セレクターレバーや回生レベルセレクターを常時に利用すれば、さらに充電量を増やすことも可能です。※イラストはアウトランダーPHEVのイメージです。

エクリプス クロス PHEVのポイント

●EVらしいスムーズで心地よい走り

イメージ

2.4Lエンジンとツインモーターで、レスポンス良く、力強いスムーズな走りを叶えました。バッテリーや走行状況に応じてエンジンでの発電・駆動を切り替えて走行することも可能なので、バッテリー残量を心配せず走りを楽しめます。

●意のままの操縦性を叶えるS-AWC

イメージ

4輪の駆動力・制動力を最適に制御し、優れた操縦性と高い走行安定性を実現する三菱独自のシステム。PHEVのツインモーター4WDと組み合わせることであらゆる路面状況でより安定した走りをもたらします。

●ハンドリングの良さと安定した走り

イメージ

高いボディ剛性とサスペンション・重量配分の最適化により、高い走行性能と優れた乗り心地を実現。さらに、PHEVの大容量バッテリーを床下へ搭載することで、低重心化と前後重量配分を最適化。優れたハンドリングと走行安定性を叶えました。

●サポカーSワイド対象。その安心が、次に踏み出す力になる。

イメージ

衝突被害軽減ブレーキシステムなど、事故の危険を察知してドライバーへ知らせ、被害を予防・回避・軽減できるようにアシスト。事故被害をできる限り減らし、安全な運転をサポートします。
サポカーについて

●スマートフォンと通信すれば、より便利に

イメージ

専用スマートフォンアプリを使用して、クルマとWi-Fi通信が可能に。タイマー充電のセットや、乗車前にエアコンを掛けるプレ空調、車両情報チェックが出来ます。
詳しくはこちら

●スマートフォン連携ナビゲーション

イメージ

単体でナビとして使用できる他、Apple CarPlay、Android Autoに対応。地デジ(フルセグ)、AM/FMラジオ、Bluetooth音楽再生、ハンズフリー通話、マルチアラウンドモニターに対応。

●外でも電気が使える1500W給電を標準搭載

イメージ

アウトドアなどの外出先や災害時など、大容量バッテリーから給電し、家電を使用できます。最大1500Wまで使えるので電気ポットでお湯を沸かしたり、ドライヤーも使用可能です。(ラゲッジルーム内コンセント1箇所)※写真はアウトランダーPHEVの例。

●クルマに電気を溜めて、住宅へ給電も

イメージ

V2H(Vehicle to Home)機器を使ってクルマに貯めた電気を住宅へ供給できます。満充電で一般家庭の日常使用電力約1日分、ガソリン満タン状態で発電すれば約10日分の電力を供給可能。
V2Hについて

価格・主要装備 プラグインハイブリッド車 4WD

M
車両本体価格[10%税込]
3,848,900円
CEV補助金 220,000円
  • 2.4L MIVEC
  • ツインモーター4WD
  • S-AWC
  • 5人乗り
  • CEV補助金
  • サポカーSワイド
  • レーダークルーズコントロール
  • クルーズコントロール
  • BSW/LCA/RCTA(*)
  • 急速充電
  • 1500W給電機能
  • V2H対応
  • 三菱リモートコントロール
  • ハロゲンヘッドライト
  • LEDヘッドライト
  • LEDフロントフォグランプ
  • 上級ファブリックシート
  • コンビネーションシート
  • 本革シート
  • 運転席パワーシート
  • 助手席パワーシート
  • 運転席/助手席シートヒーター
  • 後席シートヒーター
  • 電気温水式ヒーター
  • ヘッドアップディスプレイ
  • 8インチスマホ連携ナビ
  • マルチアラウンドモニター
  • ミツビシパワーサウンド
  • 三菱リモートコントロール
  • 電動パノラマサンルーフ
  • ルーフレール
  • 18インチアルミ
  • Pグレード外観
G
車両本体価格[10%税込]
4,152,500円
CEV補助金 220,000円
  • 2.4L MIVEC
  • ツインモーター4WD
  • S-AWC
  • 5人乗り
  • CEV補助金
  • サポカーSワイド
  • レーダークルーズコントロール
  • クルーズコントロール
  • BSW/LCA/RCTA(*)
  • 急速充電
  • 1500W給電機能
  • V2H対応
  • 三菱リモートコントロール
  • ハロゲンヘッドライト
  • LEDヘッドライト
  • LEDフロントフォグランプ
  • 上級ファブリックシート
  • コンビネーションシート
  • 本革シート
  • 運転席パワーシート
  • 助手席パワーシート
  • 運転席/助手席シートヒーター
  • 後席シートヒーター
  • 電気温水式ヒーター
  • ヘッドアップディスプレイ
  • 8インチスマホ連携ナビ
  • マルチアラウンドモニター
  • ミツビシパワーサウンド
  • 三菱リモートコントロール
  • 電動パノラマサンルーフ
  • ルーフレール
  • 18インチアルミ
  • Pグレード外観
P
車両本体価格[10%税込]
4,477,000円
CEV補助金 220,000円
  • 2.4L MIVEC
  • ツインモーター4WD
  • S-AWC
  • 5人乗り
  • CEV補助金
  • サポカーSワイド
  • レーダークルーズコントロール
  • クルーズコントロール
  • BSW/LCA/RCTA(*)
  • 急速充電
  • 1500W給電機能
  • V2H対応
  • 三菱リモートコントロール
  • ハロゲンヘッドライト
  • LEDヘッドライト
  • LEDフロントフォグランプ
  • 上級ファブリックシート
  • コンビネーションシート
  • 本革シート
  • 運転席パワーシート
  • 助手席パワーシート
  • 運転席/助手席シートヒーター
  • 後席シートヒーター
  • 電気温水式ヒーター
  • ヘッドアップディスプレイ
  • 8インチスマホ連携ナビ
  • マルチアラウンドモニター
  • ミツビシパワーサウンド
  • 三菱リモートコントロール
  • 電動パノラマサンルーフ
  • ルーフレール
  • 18インチアルミ
  • Pグレード外観

*BSW/LCA…後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付)

*RCTA…後退時車両検知警報システム


●リサイクル料金が別途必要となります。エアバッグの個数によって金額が異なります。

●保険料、税金(除く消費税)、登録等に伴う費用は別途申し受けます。

●車両本体価格に標準工具一式を含みます。

●上記は発売時の情報です。メーカーでの車両生産状況、メーカー・販売会社の在庫状況、次期モデルチェンジのタイミング(マイナーチェンジ含む)等により、グレード、仕様、ボディカラー等をお選び頂けない場合や、やむを得ず販売終了となる場合がございます。生産状況、在庫状況につきましては営業スタッフまでお尋ねください。

※8インチスマホ連携ナビゲーションは、Apple CarPlay/Android Auto 対応です。
※Apple CarPlayは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
※Apple CarPlayは、iOS 8.0以降のOSに対応しています。
※Android AutoはAndroidTM5.0以降のOSに対応しています。
※Android、Android Auto及びその他のマークはGoogle inc.の商標または登録商標です。


<※CEV補助金…クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金について>

●定められた期限までに初度登録(届出)し、代金の支払いを完了させ、車両登録後1ヶ月以内または定められた期限のいずれか早い期日までに次世代自動車振興センターに申請書を提出し審査により交付が決定されると、センターから補助金が振り込まれます。
●補助金を受給するには、4年間保有する義務があります。
●クレジット契約等での購入の場合、「申請者」が真に車両の所有者であることを証明する書面として「保管場所標章番号通知書(車庫証明書)」、又は「任意自動車保険契約書」が必要となります。
●申請締切日前でも、補助金の年度予算超過の可能性が判明した時点で申請が締切となる場合があります。
●国による他の補助金と重複して申請することは原則できません。
●地方自治体ごとに独自の補助金施策をおこなっている場合もあります。
●年度により補助金額が変更となる場合がございます。
●詳しくは営業スタッフにおたずねください。

サポカーについてはこちら

点検パック

三菱車を知り尽くした専門スタッフが、お客様の愛車をベストコンディションに保つよう整備いたします!
お客様のニーズに合わせ
2つのコースをご用意
安心を経済的に! お手軽パック いつも万全! しっかりパック
1ヶ月点検~初回車検まで ・新車1ヶ月・6ヶ月点検
・法定12ヶ月点検×2回
・安心点検×2回
・初回車検(諸費用・追加整備料金除く)
←左記に加えて
+エンジンオイル交換×7回
+オイルフィルタ交換×3回
+フロントワイパーゴム交換×3回
・初回車検(諸費用・追加整備料金除く)