試乗20,000件チャレンジ ~環境保全事業に最大100万円を寄附します!~

2021/09/23
累計試乗件数:3,526件(2021年9月20日時点)

キャンペーン内容:
期間中、エクリプスクロス(PHEVモデル)や、その他車種を試乗された件数が20,000件を達成した場合、公益財団法人『オイスカ』を通じて環境保全事業に100万円を寄附します。
※達成出来なかった場合でも試乗件数に応じて寄附を行います。

実施期間:
2021年11月末まで 営業カレンダー

試乗車種:
エクリプスクロスPHEVを含む全車種

対象店舗:
当社・新車取扱店舗全店 店舗検索

 
三菱のPHEVはCO2の排出軽減に貢献します。
燃料消費や排出ガスを削減する、三菱自動車の低燃費化技術を採用。
燃料を節約した走りを、ECOドライブサポートシステム表示で確認することで、楽しみながら地球環境への配慮ができます。
 
公益財団法人オイスカの
環境保全活動
東日本大震災復興支援
海岸林再生プロジェクト

壊滅的な被害を受けた宮城県名取市の海岸林再生を通して、農業・生活を守るインフラとしての海岸林の意義を広く啓発。
企業との協働による国内での森づくり
企業とオイスカの協働で都市と山村地域をつなぎ、持続可能な森林管理を通じて経済循環も。
世界の子どもたちによる森づくり
学校の敷地などでの植林活動や環境教育を通じて、未来を担う子どもたちの「自然を愛する心」を育みながら継続的に地球の緑化を進めていく。