鹿島店

店舗情報

取扱商品
住所 〒314-0127 茨城県神栖市木崎2854
営業時間 10:00~18:00
休業日 毎週火曜日・水曜日 ※祝日や長期連休に伴い、火曜日・水曜日を営業日とする場合がございます。 詳しくは営業カレンダーをご覧ください。
電話 0299-92-6350
FAX 0299-92-9622
設備 キッズコーナー、おむつ交換台、ベビーキープ、バリアフリー化粧室、車いす用駐車スペース、フリーWi-Fi、AED(自動体外式除細動器)
決済方法 現金、クレジットカード(タッチ決済含む)、Apple Pay、Google Pay、QUICPay、iD、nanaco、楽天Edy、WAON、Suica、PASMO、その他交通系電子マネー
※「PiTaPa」はご利用いただけません。※当社店舗では電子マネーのチャージは出来ません(楽天Edyのオートチャージは除く)
PayPay、LINE Pay

充電設備

鹿島店ブログ

休日にやりたいことチャレンジ企画♪』☆ブラックバス釣りチャレンジ!(ブラック)バスをたずねて三千里篇#05。☆

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。 (★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆

休日のチャレンジ企画!いまだに釣り上げられない「ブラックバス」

ここ最近の休日は、日の出過ぎの朝5時30分に北浦または霞ヶ浦の川幅の狭い流れ込む河川に絞り込んで、ブラックバス釣りチャレンジ中ですが、1ヶ月経ちましたが、いまだに釣れていません…。

とにかくまずは、ブラックバスを見よう!と考えました。

スモールマウスバスの聖地「福島県の裏磐梯に位置する山上湖の桧原湖(ひばらこ)」でブラックバス釣りチャレンジをしよう!

そうと決めたら、調べました!桧原湖のこと。ボートで釣りを楽しむ「レンタルボート店」が数多くあり、ボート免許(小型船舶免許)不要で乗れるボートあります。

予約しました!2人乗りの「アルミボート」に「フットコン・エレキ」という船首下に装着された小さなプロペラを操作ペダルを足で踏んで前後、左右とボートを動かすというもの。

さて!桧原湖でのブラックバス釣りチャレンジ当日です!ボートレンタル店に朝5時30分受付け、ボート操作のレクチャーを受け、6時出航です。


ボートの操作自体はすんなりと慣れましたが、釣りポイントの手前でエレキのプロペラを止めましたが、知らず知らずの内に小さな波にボートが押され岸側や沖側へと流れていました。

操作方法が慣れていないからでしょうが、慣れれば釣りをしながら、足でペダル操作をしてプロペラを動かす。そんな器用なことが出来る様になってくるのでしょうけど…。


写真:レンタルボート、足でプロペラの操作中

16時までレンタルボートは乗れましたが、早めの15時に戻ってきて終了。
初めての桧原湖で、初めてのレンタルボート釣り、結果はスモールマウスバス1匹で終りました。

途中、休憩でレンタルボード店に戻ったりしましたが、これほど長い時間(8時間近く)、湖の上で過ごしたことはありません。

貴重な体験が出来ました。だいぶボートの操作にも慣れましたので、次回またレンタルボートを予約して乗りたいと思います。


そして、帰り道のこと。おかっぱり(湖岸沿いから釣る)で出来そうな場所を見つけたのでチャレンジしてみました。

なんと!入れ喰い!次から次へとスモールマウスバスが釣れます。

ぽちゃんと小さなワーム(疑似餌)を陰になっている場所に落とすと、ワサワサ集まって来ているのが湖面が透き通っているので魚影が見えます。


投げては釣れ、投げては釣れる。1時間くらいの間で何匹釣れたのでしょうか?途中で数えるのを止めました。

霞ヶ浦、北浦であれほどまでに探し回っていたブラックバスが、こんなに簡単に釣れてしまうなんて。

さて、まだまだしばらくは、霞ケ浦水系でのブラックバス釣りチャレンジは続きます。

休日にやりたいことチャレンジ企画♪ブラックバス釣りチャレンジ!(ブラック)バスをたずねて三千里篇#05の記事でした。

鹿行(ろっこう)探検隊 伊藤 fish

過去の記事