鹿島店

店舗情報

取扱商品
住所 〒314-0127 茨城県神栖市木崎2854
営業時間 10:00~18:00
休業日 毎週火曜日・水曜日 ※祝日や長期連休に伴い、火曜日・水曜日を営業日とする場合がございます。 詳しくは営業カレンダーをご覧ください。
電話 0299-92-6350
FAX 0299-92-9622
設備 キッズコーナー、おむつ交換台、ベビーキープ、バリアフリー化粧室、車いす用駐車スペース、フリーWi-Fi
決済方法 現金、クレジットカード、Apple Pay、Google Pay、QUICPay、iD、nanaco、楽天Edy、WAON、Suica、PASMO、その他交通系電子マネー
※「PiTaPa」はご利用いただけません。
※当社店舗では電子マネーのチャージは出来ません(楽天Edyのオートチャージは除く)

充電設備

鹿島店ブログ

『チャレンジ精神は、3つ以上の要因で即スタートできる件♪』☆営業スタッフ「きらっせ伊藤」の気ままなコラム。☆

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆
 

写真:冬空の朝。休日はいつもより早起きして活動しています。

休日は、これもやって、あれもやってと分刻みのスケジュールになることがあります。

仕事の時は極力、忙しくならない様にスケジュール調整を心掛けています。

「忙しい」とは、心を亡くすと漢字の成立ちから分かる通り、忙し過ぎては、良い仕事は出来ないですから。

さて、さて「休日の話し」に戻りまして、何かとチャレンジしたいことが多い今日この頃。

作りたいと思っているのが、「アルミ缶で作るアルコールストーブ」
 

写真:イメージの断面図。

キャンプの動画サイトでお湯を沸かすシーンでアルミ缶のアルコールストーブを使われていたので、自分も作りたいな〜と。

そうです!「ヤル気スイッチ(チャレンジのきっかけ)は3つの要因があれば始められる法則」

①バイクツーリングでソロキャンプを楽しんでいる知人から、調理器具はアルコールストーブを使っていて、使い勝手の良さなど聞いていた。

②キャンプ動画サイトで、アルコールストーブを使っているシーンを観た。

③自分でも作れそうだな〜と作り方を調べた。

キッカケひとつでは、まだ興味の範囲(知識の範囲)。2つ目でやるための動機に変わって、3つ目で行動(チャレンジ)に移ります。

面白いですよね、人間の心理って。新しいチャレンジをするには3つも要因が必要なのですから。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

こういう事って「クルマを買い替えること(購入すること)」もそうかも知れませんね。

例えば、新型エクリプスクロスPHEVが発売になった。キッカケ①です。
 

ハイブリッド?電気自動車?モーターで走る?PHEV(プラグインハイブリッド電気自動車)って何なのかな?と興味関心がわけばキッカケ②です。

実際にご自分が所有したら、どんなカーライフが送れるかな?乗られているイメージを考えられたらキッカケ③

はい、まずは乗り換えるための要因3つが揃いました!

あとは、鹿島店へご来店頂けたら、ご試乗で体感も出来ますし、PHEVのシステム、魅力、メリットやご自宅への普通充電用コンセント設置工事の概要などもご説明させて頂きます。
 
発信:営業スタッフ 伊藤

『初売りフェア、開催中です♪』☆三菱自動車4WDの歴史を知る。第5回(最終回)☆

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

初売りフェア!只今、開催中です。
 

本日1月17日(日)が、2021年新春「初売りフェア」最終日となります。

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆

三菱自動車OBの中田由彦氏によるWeb連載コラム、今回の紹介で最終回となります。

掲載元のSPREADの編集部のご担当者様、リンクのご承諾ありがとうございます。

また、パリダカ回顧録・連載コラム著者の中田由彦氏からは、この店舗ブログ用向けに写真のご提供も感謝申し上げます。


4WDの王者「パジェロ」が挑戦し続けたパリダカ。三菱自動車の4WD技術は、電動車両×4WDとしてさならる進化をしていっています。

三菱自動車の4WDへの熱いスピリッツをお客様へお伝え出来る様に、これからも精進していきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


三菱自動車4WDの歴史を知って頂きたい記事をご紹介いたします。

〜1994年の砂漠を走るパジェロのダカールラリーの話し〜

三菱自動車OBの中田由彦氏によるWeb連載コラムです。

【パリダカ回想録】最終回 三菱パジェロ3連覇ならず、そしてエースドライバーとの残された約束
2021.01.15

https://spread-sports.jp/archives/57218

写真提供:三菱自動車OBの中田由彦氏
 

 
写真は、チームの壮行会での増岡選手
 
 
写真は、1994年に現在の土浦店で開催された「パリダカ報告会」に展示されたパジェロプロトです。このパジェロプロトは空力重視で、すでにクーペSUVのシルエット。

世界一過酷なモーターレース「パリダカールラリー」で4WD技術への飽くなき挑戦が、今の三菱自動車の4WDへと繋がっています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 
発信:営業スタッフ 伊藤

『秋山様、ご納車ありがとうございます♪』☆新型アウトランダーPHEV。☆

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆

秋山様、新型アウトランダーPHEV、ご納車ありがとうございます。

ガソリン車のアウトランダーからお乗り換え頂きました。
 

これで、ご夫婦揃って、アウトランダーPHEVですね!

先にお使い頂いているアウトランダーPHEVが2.0Lですので、新しいアウトランダーPHEVが2.4Lでさらにバージョンアップしましたので、ぜひお楽しみください。

それでは、引き続き、快適で安心・安全なカーライフをしっかりサポートしていきます。
 
発信:営業スタッフ 伊藤

『冬デイキャンプを楽しむ件♪』☆自作ロケットストーブでお湯を沸かす編。☆

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆
 
『冬デイキャンプを楽しむ件♪』
☆自作ロケットストーブでお湯を沸かす編。☆

冬は手軽にできるデイキャンプから、はじめてみませんか?
 

テントは設営しないで、タープを張って。
あとはテーブルとイスに調理具、調味料をクルマに積み込んで。
食材は途中のスーパーで買います。

さて、今回のデイキャンプで作るメニューは「あったかモツ鍋」です。

カット済み野菜を買ってきたため、調理も早いです。
 

 
卓上用カセットコンロで、煮込んでいきます。
※ガス缶だけは、寒冷地用ガス缶を用意して下さい。ホームセンターか、アウトドア用品店で購入できます。

気温が10度を下回ると、ノーマルガス缶では火が弱いです。

あっという間に出来上がり!
 

写真:モツと鶏団子、たっぷり野菜入り。取り分けました。
 
いただきます!
(えっ?お皿、お椀持ってきてないです。小さな鍋に入れて食べます。)
 
 
さて持参したロケットストーブは、お湯を沸かそうと思っていましたが、沸かさず、薪を燃料投入口に入れて、煙突出口へ上昇気流で二次燃焼もして、ゴォーーっと燃え上がる炎を眺めるだけでした。
 

さて、食べ終えた後は、ロケットストーブ内に残っていりる燃料が燃えきるまで、クルマの中で休憩です。

このロケットストーブ、ほぼ完全燃焼が出来るので、投入した薪が炭ではなく「灰」になります。

火消し缶に灰を入れて、サクサクと撤収作業。10分で片付け完了!

いつもテントを設営して行う宿泊キャンプは、テントを拭いたり、乾かしたり。寝具を収納袋に入れたり、片付けの時間が1時間は掛かるので、デイキャンプの気軽さはおすすめです!

『冬デイキャンプを楽しむ件♪』
☆自作ロケットストーブでお湯を沸かすつもりが沸かさなかった編でした。☆
 
発信:営業スタッフ伊藤

『初売りフェア、開催中です♪』☆特集・三菱自動車4WDの歴史を知る。第4回☆

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆

本日も新春「初売りフェア」を開催しております。
 

 
皆様のご来店をお待ちしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


三菱自動車が長年をかけて培ってきた4WD技術。三菱自動車といえばやはり4WD!

ジープやパジェロ、あるいはスポーツタイプのランエボまで、その魂は脈々と現在の三菱4WDに受け継がれています!

かつてはパリダカやWRCといったラリーで勝つために進化し続けた三菱4WD技術ですが、現在ではあらゆる路面をより安全に走るために欠かせない技術となっています。

さて、三菱自動車4WDの歴史を知って頂きたい記事をご紹介いたします。

〜1994年の砂漠を走るパジェロのダカールラリーの話し〜


三菱自動車OBの中田由彦氏によるWeb連載コラム

【パリダカ回想録】第4回 スペシャル・ステージとリエゾン、そしてアフリカの大地へ
2021.01.12

https://spread-sports.jp/archives/57217
 
写真提供:三菱自動車OBの中田由彦氏より

写真は、レース用エクリプスとラリー用パジェロです。

世界一過酷なモーターレース「パリダカールラリー」で4WD技術への飽くなき挑戦が、今の三菱自動車の4WDへと繋がっています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

発信:営業スタッフ 伊藤