鹿島店

店舗情報

取扱商品
住所 〒314-0127 茨城県神栖市木崎2854
営業時間 10:00~18:00
休業日 毎週火曜日・水曜日 ※祝日や長期連休に伴い、火曜日・水曜日を営業日とする場合がございます。 詳しくは営業カレンダーをご覧ください。
電話 0299-92-6350
FAX 0299-92-9622
設備 キッズコーナー、おむつ交換台、ベビーキープ、バリアフリー化粧室、車いす用駐車スペース、フリーWi-Fi
決済方法 Apple Pay、Google Pay、QUICPay、iD、nanaco、楽天Edy、WAON、Suica、PASMO、その他交通系電子マネー
※「PiTaPa」はご利用いただけません。
※当社店舗では電子マネーのチャージは出来ません(楽天Edyのオートチャージは除く)

充電設備

鹿島店ブログ

当店の営業時間について

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、2020年4月11日より当店の営業時間は10:00~18:00とさせていただきます。
お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

変更前 平日10:00~18:00 土日祝10:00~19:00

変更後 10:00~18:00(平日・土日祝 共通)
※尚、4月29日(水)~5月4日(月)は休業致します。

皆様の移動手段である自動車を安心してお乗りいただけるよう営業しておりますので、
お車の点検・整備・故障などのトラブル等で
お困りの事がございましたら、スタッフまでご相談ください。

また、現在三菱自動車 国内車体工場が稼働休止しております。
ご契約頂いたお車、またはこれからご契約頂くお車の納車時期が遅れる場合がございます。
ご不明な点がございましたら営業スタッフまでおたずねください。
(生産が完了している新車や、中古車はこの限りではございません。)

『お知らせです♪』

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆
 

お世話になっております、東日本三菱自動車販売・鹿島店の伊藤です。

最近の新型コロナウィルスの影響で、公共交通機関の代わりに自家用車で通勤・お出かけされる方が増えておりますが、お客さまはいかがでしょうか?

当店はそのようなお客様の事故・故障などのトラブル対応のため、現在のところ通常通り営業しております。
※新型コロナの影響により、営業日・営業時間が急遽変更となる場合がございます。その際は当社Webサイトをご覧下さい。

もし、お車の事でお困りの際は、遠慮無くご相談ください。


(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆

☆新車のお知らせ☆

ニュース等の報道でもございましたが、現在、三菱自動車をはじめとした自動車メーカーの工場が稼働を一時停止しております。三菱自動車の予定では4月中旬から下旬に再開予定ではございますが、新型コロナウイルスの状況によっては稼働停止が⻑引く可能性がございます。

お乗り替えをご検討中のお客様には、稼働停止前に無事、完成した車両をご案内しております。
ボディカラー、オプション等、お選びいただけない場合がございます。
※生産車両の場合はご納車が遅くなる場合がございます。


☆中古車のお知らせ☆

ご納車を急ぐお客様には、中古車も併せておすすめしております。
中古車は工場の稼働に影響されませんので、早くご納車出来ます。
認定中古車としての手厚い保証に加え、当社の豊富な3,000台の在庫の中には、登録済み未使用車と呼ばれる非常に高品質なお車もお選び頂けますので、安心してお求め頂けます。

 
発信:営業スタッフ 伊藤

『車の室内の不要な荷物の断捨離(だんしゃり)編その弐♪』☆営業スタッフ「伊藤」ブログ。☆彡

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。
 

写真:営業スタッフ「伊藤」と、新型デリカD:5の試乗車。
 
不要不急の外出は控えるよう各都県より要請されておりますが、公共交通機関では無く、通勤やお買い物などでお車を使用される方が増えております。
 
事故・トラブル対応などのお客様対応の為、当店は現在、通常営業しておりますので、お車の事で何かございましたらぜひご相談ください。
 
また、当社休業日・営業時間外でお車の故障などでお困りの場合は、日本自動車連盟・JAFロードサービスをご利用ください。
TEL 0570-00-8139 又は #8139

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆

改めまして、こんにちは。前回の記事のご報告です。

前回の記事「車の室内の不要な荷物の断捨離(だんしゃり)編その壱。」2020.04.06記事

休日にしたいこと、愛車の室内の不要な荷物を全部下してリフレッシュ計画!

きちんと実行しました。なんと!ビックリなことが!!!

まずは、ラゲッジルーム(荷室)の不要な荷物をおろして、続けて、グローブボックスの小物も全部取り出しました。

そこから必要なものだけを戻した結果・・・なんと!車検証入れ、三角停止表示板、ウエットテッシュ、テッシュBOXに除菌スプレーの5点だけでした。

ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ 今までクルマに積んでいたモノは、なんだったのか???

どれだけ不要な荷物だらけだったか分かりましたね。キャンプ道具、焚き火台、自転車のヘルメット、休日の日か履かない靴、冬物のジャンバー等など。

90%のモノは車内に載せていなくても良いものでした。

かなりスッキリ室内になったので、この状態をキープし続けていきたいと。

そして、欲しくなったものがあります!それは、「三菱自動車オフィシャルグッズ」の折りたたみコンテナボックス。
 

この「折りたたみコンテナボックス」ですが、20Lと50Lの2種類あり、
どちらのサイズを選ぶか?迷うところです。

50Lだと、アウトドア用品や洗車セットなど、ガシガシ入れられますし。
20Lなら、こまごまとした小物の保管には便利です。
 

普段は、折りたたんでラゲッジルームに積んでおいても良いですよね。
 

 
>詳しくは、 「機能的でオシャレな三菱自動車オフィシャルグッズ」

車の室内の不要な荷物の断捨離(だんしゃり)編その弐の記事でした。
 
発信:営業スタッフ 伊藤

『M Selection、取り扱いはじめました♪』

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

不要不急の外出は控えるよう各都県より要請されておりますが、
公共交通機関では無く、通勤やお買い物などでお車を使用される方が増えております。
事故・トラブル対応などのお客様対応の為、当店は現在、通常営業しておりますので、
お車の事で何かございましたらぜひご相談ください。
 
また、当社休業日・営業時間外でお車の故障などでお困りの場合は
日本自動車連盟・JAFロードサービスをご利用ください。
TEL 0570-00-8139 又は #8139

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆

M Selection(エム セレクション)
 

三菱自動車純正用品に加え、お客さまの多様なニーズを満たすために三菱自動車がセレクトした商品です。

1、取扱商品の保証

M Selectionで扱っている商品の保証は製造メーカーが規定している保証期間/保証規定に準じます。
商品によりメーカーの保証期間が異なり、詳しい保証期間については、各商品ページに掲載しております。

2、新車とセット購入が可能です

新車とセットでご購入された場合は、ご希望にあわせ商品を取り付けた状態で納車いたします。
車両と合わせてローンを組むこともできます。

3、メンテナンス時にも購入が可能です!もちろんMセレクションだけのご購入も。

ご愛車のメンテナンス時に購入も可能です。事前にご注文頂ければ、メンテナンス時に取り付けも致します。

詳しくは、各商品ページをご覧ください。







発信:営業スタッフ 伊藤

『今度の休日にしたいことは、クルマの室内の荷物の断捨離です♪』☆営業スタッフ「伊藤」ブログ。☆彡

こんにちは、はいっ!キラッセンジャーの伊藤です。

不要不急の外出は控えるよう各都県より要請されておりますが、
公共交通機関では無く、通勤やお買い物などでお車を使用される方が増えております。
事故・トラブル対応などのお客様対応の為、当店は現在、通常営業しておりますので、
お車の事で何かございましたらぜひご相談ください。
 
また、当社休業日・営業時間外でお車の故障などでお困りの場合は
日本自動車連盟・JAFロードサービスをご利用ください。
TEL 0570-00-8139 又は #8139

(★´3`)ノ★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆* ★*♪。☆
 

写真:営業スタッフ「伊藤」です!

どうですか?ご愛車のクルマの室内って、ついつい余計な荷物を置いてしまっていたりしますよね?

そうです・・・私の愛車デリカD:5も、ついついラゲッジスペース(荷室)は、余計なものを積み過ぎてしまっています。

例えば、キャンプ道具だったり、まず使うはずもない焚き火の際に使った余った「薪」まで。

助手席側の上下2段にあるグローブボックスにも、普段、まず使わないものを入れていたりします。

これではダメです!

そこで今度の休日は、クルマの中の荷物を全部下ろします。もちろんグローブボックスの中の小物も全部。
 

イメージ写真:全部の荷物を下ろして、まずはスッキリさせます!

それから必要なもの。ここで大事なことは、例えば1週間(3日でも良いかもしれません)に1度も触れない(使わない)ものは、クルマに載せない様にして整理整頓していく。

多分、ごっそりと下ろした荷物のほとんどが必要ないものであったことに気付かされるでしょう。

そうなのです!案外、クルマを運転するにあたって荷物ってそれほど要らないのです。

まあ、それでスッキリ車内で、気持ちもリフレッシュして運転ができます!

荷物もなくスッキリしたクルマの室内のフロアマットも全部取り外して掃除機がけ、そして濡れタオルでしっかり拭き掃除でますます愛着度アップ!!!

クルマにだって優しいですよね、余計な荷物を積んでいなければ、重量も軽くなる分、燃費にも良いですからね。

そして、クルマの室内がスッキリしたことをキープするために、荷物を載せたら、帰宅後に下ろす癖をつける!これに尽きます。

今度の休日にしたいこと、「クルマの室内の荷物の断捨離」編でした。
 
発信:営業スタッフ 伊藤